英語学習

Plus One Pointの無料相談! IELTS7.5のためのプランを相談してみた

本ウェブサイトではIELTS学習のための最も効率的な方法として「Plus One Point」が提供する講義の受講を提案してきました。

多くの方は受講前に無料相談に参加され、そこでの印象などを踏まえて実際に受講されると思います。

今回私も気持ちを新たに無料相談に参加し、Overall 7.5までの道のりや、Plus One Pointでどのようなクラスを受けるのが良いかアドバイスをいただいたので、本記事にてご紹介します。

現在の英語力

私は2019年末にoverall 7.0を取得し、それから約一年間IELTSの勉強からは離れていました。

科目別のベストスコアはReading 8.0, Listening 8.0, Speaking 7.0, Writing 7.0でした。

イギリス生活をしているのでリーディング、リスニングは受験時よりも上がったと思いますが、スピーキング、ライティングはIELTS用の対策を全くしていないので今の方がスコアが下がっていると思います。

この状況を無料相談の申し込みフォームに記載し、フォーム送信から6日後に無料相談を受けました。

Overall7.5に達するにはスキーピングとライティングを鍛えるべし

無料相談で対応してくださったのはMikaさんという講師の方でした。

(Plus One Point HPより)

Overall 8.0なんてすごい…

ここからは当日のやり取りを会話形式でお送りします。

石田
石田
初めまして、石田と申します。

もう完全に趣味の領域なのですが、最近英語力が鈍っているような気がして、なんとかするためにIELTSで7.5を目指して勉強したいのですが…

“Mikaさん”
“Mikaさん”
ベストスコアを見る限り十分に可能だと思います。

4科目で7.5であれば、コンスタントにスコアが取れるリーディング、リスニングで7.0以上を取り、ライティング・スピーキングで6.5~7.0を目指しましょう。

1度7.0が取れているのであれば、きちんとした対策をすればまた同程度、さらにはそれ以上のスコアに到達するはずです。

石田
石田
おお! なんか自信が出てきましたありがとうございます。

授業はライブとビデオをうまく活用!時差があっても大丈夫

石田
石田
Plus One Pointの授業はライブの集団授業なのですか?
“Mikaさん”
“Mikaさん”
ライブと録画を両方使います。

ライブでは2~6人のグループクラスとマンツーマンのレッスンがあります。

グループクラスは1コマ50分、マンツーマンは1コマ25分です。

さらに、講義自体は録画で、そこで出された課題のフィードバックを一人の生徒に向けて行うスタイルの授業もあります。

これはどうしても開講時間に合わない方などに利用いただいており、録画といえどもその方の提出したエッセイを解説しているので、ほぼマンツーマンと同様の学習効果が得られます。

石田
石田
それはめちゃくちゃ贅沢な講義ですね!
あと、私は今イギリスに住んでいるのですが、時差とかは問題になりませんか?
“Mikaさん”
“Mikaさん”
平日は日本時間の21:00や22:00に開講されるクラスが多く、休日は10:00ごろのクラスが多いです。
石田
石田
では日本より9時間遅いイギリスの場合、平日のクラスがお昼頃受けられるのですね。休日のは都合がつかないかもしれませんが、平日に受講ができるくらいで十分です。
“Mikaさん”
“Mikaさん”
さらにポイントを使わなくても参加できるセミナーも月に1回開催されています。IELTSのアップデート情報などが得られるほか、セミナーに参加することでモチベーションを高めることができます。
石田
石田
受講だけでは正直不安で、学習のアドバイスなどを受けたい時には何か方法がありますか?
“Mikaさん”
“Mikaさん”
月に1回カウンセリングを受けられることができます。ここで現在の状況を客観的に捉えるためのアドバイスをしたり、学習の仕方についてアドバイスをもらうことができます。
石田
石田
一人では不安なIELTS学習も、一緒に走ってくれるスタッフがいるのは心強いですね。

気になる料金

石田
石田
ちなみに、料金体系ってどうなっていますか?
“Mikaさん”
“Mikaさん”
Plus One Pointでは講師のレベルに合わせたポイント制での受講になっています。

各コマの受講には80~150ポイントが必要で、最初にまとめてポイントを購入していただいたあとは、ご自身の計画に沿って受講の予約をして行く流れになります。

石田
石田
つまり人気の講師の授業ほど費用的にはかかるわけですね。
“Mikaさん”
“Mikaさん”
その通りです
石田
石田
平均100ポイントくらいとして、100ポイントはいくら分になるのですか?
“Mikaさん”
“Mikaさん”
プランによって100ポイントあたりの料金は変わります。

多くのポイントを購入していただいた方が安くなっていくシステムです。

最も小容量の1000ポイントプラン(FLEX10)の場合、100ポイントあたり(1コマあたり)6600~7000円前後になるというイメージです。

石田
石田
なるほど。ではグループレッスンとマンツーマンを組み合わせたオンライン授業ではありながらも、マンツーマンと同じくらいの費用感なのですね。

グループレッスンだと時間的には2倍なのでお得感は大きそうです。

学習期間は4ヶ月が目安

石田
石田
ちなみに、Plus One Pointと自習を組み合わせて勉強する場合、Overall 7.5までにはどのくらいの期間や受講数を必要としますか?
“Mikaさん”
“Mikaさん”
石田さんの場合は4ヶ月程度の学習をしていただいて、その後何回か本番の受験をしてもらうのが良いでしょう。

特にライティングは問題との相性も影響するので、何度か受けてみることでやったことのあるパターンなどに遭遇して、コンスタントに7.0を超えるようになります。

それまでにバンドディスクリプターを見ながら、7,0の要件を確実に満たせるようなトレーニングを積んでいきましょう。

石田
石田
バンドディスクリプターの中でもTask ResponseやCohesion Coherenseに特化したクラスもあると聞きました。
“Mikaさん”
“Mikaさん”
はい。TRCC対策クラスを用意しており、IELTSでスコアを伸ばすための考え方を身につけることができるようになります。
石田
石田
それは効率が良さそうですね。とても興味深いです。

今ならクーポンも

“Mikaさん”
“Mikaさん”
ちなみに2020年12月13日までは期間限定のクーポンが出ています。

ポイント数の大きいプランほど割引率が大きくなるので、この機会に購入されるとお得です。

石田
石田
私が購入を検討しているFLEX40だと5万円近く安くなりますね。
“Mikaさん”
“Mikaさん”
購入時に、こちらのクーポンコードを入力するのを忘れないようにしてください。

(Plus One Point HPより)

無料相談を活用したみた感想

正直めちゃめちゃ親身になって相談に乗ってくれてとても為になりました。

Overall 7.5を目指す人はそこまで多くないので、「あまりフィットしないかな」と思っていましたが、中級者・上級者向けのクラスも開講されており、どのようなレベルの方にも役立つカリキュラムになっていました。

入会を促すような売り言葉もなく、とても学びに溢れた無料相談だったのでこれからさらにPlus One Pointを応援できるような気がしました。

IELTSのスコアを伸ばしたい方はぜひ活用してみてください。

まとめ

  • Plus One Pointのレッスンは最高品質のIELTS対策を日本語で受けられる
  • どのようなレベルの方にも役に立つ
  • 世界中どこにいても十分な学習機会が得られる
  • Iコマ6000~7000円前後の価格感
  • 先生の質が超高い
  • スコアを伸ばすことに特化したカリキュラム