株式投資・積立NISA

2021年2月の積立NISAの実績を公開|25歳の投資ライフ

1月も怒涛の日々で一瞬で過ぎてしまいました。

日々の目標だけを見て生活していると長期的なレベルアップのための勉強を忘れてしまうので、2月は時間配分を見直し、自己投資の時間を50時間ほど設けることにしました。

さて、金融投資の方はというと、淡々と積立を継続し、相場が好調だったこともあり、さらなる資産拡大ができています。

この記事では、2021年2月現在の証券口座を公開し、皆さんの参考にしていただければと思います。

先月の実績はこちらの記事から比較することができます。

2021年1月の積立NISAの実績を公開|25歳の投資ライフあっという間に年末年始休みも明けて、本格的に仕事が始まりましたね。 関東でも緊急事態宣言が再度発令され、穏やかな状況とは言えない日...

それでは早速見ていきましょう。

証券口座の合計

2月5日現在の実績は次のようになっています。

証券口座の資産総額: ¥766,642

先月から4.8万円ほど増えました。

評価損益は+¥79,977、利回りは11%です。

各国の金融緩和で紙幣が増刷されていることもあり、全体には好調を維持しています。

証券口座の内訳とそれぞれの利回り

内訳は次のようになっています。

積立NISA口座

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド: ¥523,829 (+12.24%)

特定口座

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド: ¥172,795 (+11.48%)
  • 楽天・インデックス・バランス・ファンド (均等型): ¥21,755 (+8.77%)
  • フィデリティ・欧州株・ファンド: ¥48,463 (+7.25%)

引き続き米国株は堅調ですね。

2月の追加購入予定

毎月の定期積立に加えて、2月では5万円ほどスポット購入を予定しています。

以前こちらの記事で様子を見ると書いたeMAXIS NEO 自動運転ですが、さらなる伸びを見せており、純資産も200億円を突破したことから、試しに買ってみようかと思います。

証券口座を公開!2020年12月の投資実績を紹介しますみなさんこんにちは、順調に積立投資は進んでいますか? 私は2020年に積立NISAを開始し、現在は積立NISAを限度額いっぱいまで...

今後どのような値動きを見せるか分かりませんが、注目すべき技術であることは間違い無いので、売り時を間違えずに管理したいです。

まとめ

1月の間は投資に関してはほとんど放ったらかしでしたが、着実に資産が増えていてやりがいがあります。

来月には投資資産額80万円を超えるので、大台まであと一息ですね。

ぜひ皆さんもコツコツと積立を継続してみてください。