英語学習

交換留学ではどんな教科書を買う?価格や難しさについて解説

いぬ
いぬ
留学先では教科書を買う必要があるの?

海外の教科書は難しいの?

これらの疑問に答えます。

本記事を読むことで、

・交換留学時に教科書の購入が必須かどうか

・教科書の価格や安く済ませる裏技

・教科書の内容を理解することが難しいかどうか

がわかります。

留学をした時には教科書は買わなければならない?

ここでは筆者がアメリカへ交換留学をした際の情報を元に話を進めます。

留学時の情報は下記の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

【大学院受験記1】トビタテ!留学JAPANとミシガン州立大学への交換留学 英語が1番の得意科目に 人と違う自分でありたい。 なぜか昔からそんなことを思っていました。 ただ子供の頃から大...

まず、交換留学では講義を受けることが中心になりますので、基本的には教科書が必要です。

アメリカの大学の多くは日本と異なり、同じ科目の授業が週に何回かあります。

例えば2単位の授業であれば月・水・金に45分ずつというような形です。

そのため、授業に参加する回数が日本よりも多くなります。1学期15週とすると、1つの科目につき日本では15回、アメリカでは45回講義があることになりますね。

体系的な授業を行うことを目指している先生が多かったので、かなり分厚い指定の教科書を45回の中で全て終わらせます。

ついていくためには予習・復習が不可欠のため、教科書なしで内容を理解しきるのは難しいと言えます。

留学中の教科書代はいくら?

アメリカの教科書は中身が詰まって分厚いものが多いので、書籍の価格は高価になります。

筆者は2学期の間留学しましたが、1学期目には5科目で7万円、2学期目には4科目で5万円ほど教科書代がかかりました。

非常に高価ですよね…

ただ、この費用を安く抑える方法もあります。

それはAmazon USの教科書レンタルサービスを使うことです。

やはり教科書代はアメリカ人の学生にとっても負担となるようで、学期の間だけ教科書を貸し出してくれるサービスが浸透していました。

このサービスを使うと購入の1/3程度の金額で教科書を自由に使うことができます。

書き込みはNGですが、表紙の擦れなどの自然損耗は問題にならないようです。

あとは背が閉じていない教科書も少し安いです。

どういうことかというと、教科書の中のページが印刷されてたものにバインダー用の穴が開いており、自分で好きなバインダーに閉じるというものです。

製本の手間が省かれているので安いのでしょう。

おそらく20%OFFくらいだったと思います。

教科書の内容を理解することは難しい?

では、分厚い教科書を留学に行ってすぐ読めるのでしょうか?

答えばYesです。

おそらく専門科目の講義を受ける場合、その関連分野や基礎的な内容をある程度日本で学んでいると思います。

前提知識があれば分厚い教科書でも特に困るということはありません。

最初はリーディングの量に圧倒されるかもしれませんが、すぐに効率的な読み方を覚えて、時間のやりくりができるようになるでしょう。

筆者の場合は、植物生理学・遺伝学・生化学などの学部生向けの講義を受けましたが、どれも日本で習っていたので復習&英語の練習のような感じで受講できました。

ただアメリカの大学の方が細かく教えてもらえたので、非常にためになりました。

余談ですが講義ごとにプレゼンスライドが配布されます。

スライドは教科書の中の重要事項が綺麗にまとまっているため、まずはスライドを完璧に理解し、その後、知識の肉付け的な感じで教科書にも目を通すことがオススメです。

ちなみに交換留学にはTOEIC・TOEFL・IELTSなどのスコアを使用することになると思います。

それらの語学試験についても記事を書いていますので、合わせて参考にしてみてください。

TOEFLよりもIELTSを勉強すべき10の理由【個人的意見を含む】留学を検討する際に「TOEFL100点またはIELTS7.0点が必要」というように、どちらかの受験を選べる場合があると思います。 ...
海外大学院進学に必要なIELTSのスコアは?【費用や勉強時間を解説】最近では海外大学院向けの奨学金制度の充実がみられ、学位を取得するための正規留学が増えてきました。 しかし、学校選びや願書の作成に関...
IELTS対策用オンライン英会話にマイチューターをオススメする8つの理由「IELTS対策を効率よく進めるためにオンラインレッスンを検討しているけど、どのサービスがいいのだろう?」 そのような悩みをお持ち...
IELTS対策はオンライン学習で完結!Plus One Pointがおすすめである理由海外留学のためにIELTSを勉強されている方は年々増えています。 IELTSではTOEIC対策法のような分かりやすいテクニックが少...

TOEICで700点を達成するための勉強法

気軽に英語学習を継続するためにTOEICを1つの目標にしてみてはいかがでしょうか。

TOEICは就職・転職の際の武器になりますし、英語を勉強するためのモチベーションにもなります。

多くの学習者が700点を目標にしながらも、どうやって勉強したら良いか分からないという声を耳にします。

具体的な勉強法などは下記の記事で紹介しています。

【英語初学者向け】TOEIC400点から6ヶ月で700点を取得するための具体的戦略私は理系の大学院生として研究を行う傍ら、英語学習に役立つ情報を発信しています。これまでTOEIC900点以上、IELTS7.0を取得し、...
IELTSとTOEICの違いは?問題形式や目的を分かりやすく解説英語力を測るテストはいくつかあります。 大学進学、留学、転職活動などを目的に、それらの受験をお考えの方も多いのではないでしょうか。...
大学生の平均的な英語力は? TOEICのスコアや勉強時間を解説「大学生の平均的なTOEICのスコアはいくつくらいだろう?」 「みんなどのくらい勉強して目標スコアを取るのだろう?」 このよ...
大学生の平均的な英語力は? TOEICのスコアや具体的な勉強時間を解説 このような疑問をお持ちの方も多いと思います。 本記事では英語能力の1つの指標であるTOEICに焦点を当てて、その平均スコア...