貯金・節約

大学生が投資に回すための資金を作るには?方法や目安の積立額を紹介

私は大学生の頃に金融の授業に興味を持ったことで、投資を始めたのですが、

今の私が思うことは、大学生の頃にもっと計画的に投資資金を作れていたらと思っています。

そこで、本記事では大学生向けに投資資金を作る方法を紹介していきます。

基本的な部分は、社会人にも通じる箇所になりますので人生設計をする上でご参考にしていただけると幸いです。

節約で支出を抑えることが基本

「なーんだ」、

「結局節約か」、と思われことと思いますが、

その通りで、節約により支出を減らすことが基本中の基本で、誰もが思うことですが、とても重要な項目となります。

支出の内訳には大きく固定費と変動費に分けられますが、固定費を見直すことが節約に与えるインパクトが大きいです。

自分の意思決定で抑制ができる変動費に対して、収入の有無にかかわらず何もしていなくても出ていく固定費を安くできることは長い期間で見るとものすごい節約効果を発揮するからです。

6大固定費

一般的に6大固定費と呼ばれているものが下記になります。(優先度順)

1.通信費

通信費は携帯料金やWifi料金のことですが、固定費を見直すポイントとしては一番優先度が高い項目となります。

通信業界は変化が早く、新しい料金プランがどんどん出てきています。

今までは、一般的な使い方であれば3大キャリアよりも格安SIMを活用して料金を安くすることが最優先でしたが、2021年3月からはau、ドコモ、ソフトバンク3社共に20Gの通信容量で¥2,980という新プランを出してきていますので、一概に格安SIMが最優先とはいえなくなってきました。

Wifiに関しても、各社で料金が異なっておりますので、見直してみることをおすすめします。

Wifiでは、解約金がかかることがネックという方も多いと思いますが、多くの場合、乗り換え先の会社から手続きをしっかりと済ませれば、解約金や撤去工事費用が戻ってくるケースが多いので、前向きに料金見直しを優先的に行いましょう。

auの新プラン「povo」はこちら

ソフトバンクの新プラン「SoftBank on LINE」はこちら

ドコモの新プラン「ahamo」はこちら

2.水道光熱費

水道光熱費は水道料金、電気代、ガス代などですが、料金がやすい電力会社に乗り換えるのは、優先的に行うべきです。

他には、もし新しく家電購入を検討している人は省エネのもので年間電気代を注視して検討してみるといいでしょう。

3.保険

保険といっても多くの商品が存在していますが、保険選びで決めてとなる基準は「低確率で大損失となるもの」を基準に考えると良いでしょう。

生活水準によって大損失の捉え方は変わってきますが、到底貯金だけでは賄いきれないというものを大損失と捉えて良いでしょう。

上記の基準から見ると必要な保険の項目は主に3つです。

①生命保険(亡くなると生活に困る家族がいる場合)

②火災保険

③自動車保険

保険を考える上では、社会保険で補える範囲を知っておく必要があります。

日本は皆保険となっておりますので、社会保険でカバーできる範囲はカバーして、必要最低限の民間保険だけに絞ることが、節約への第一歩です。

大学生だとあまり保険とは馴染みがないかもしれませんが、今から知識を貯めておくことに越したことはありませんので把握しておきましょう。

社会保険で網羅できる範囲に関しては、ボリュームがありますので別記事にて解説いたします。

4.家賃

家賃に関して、これから一人暮らしを始める大学生であれば、大学生活期間が決まっているため、必要最低限の希望が揃っていればあとは家賃重視でいいかもしれません。

社会人で引っ越しを検討している人であれば家賃に重きを置きつつも、こだわりを優先して、多少の家賃増加は許容してあげてもいいと思います。

お家は人生でも長く過ごす場所ですので、心を安らげる空間づくりは健康面でもとても重要なことだからです。

5.車

車に関して、公共交通機関が充実している地域に住んでいるのであれば、電車やバス、モノレールなどを有効活用してなるべく車を持たないことをおすすめします。

地方にお住まいの方や車がないといけない場合は、よっぽどこだわりがない限りは中古車でもいいかもしれません。(走行距離や年式、オイル交換が定期的にされているか事故車ではないかなど把握する必要があります)

軽自動車ではなく乗用車を検討している人に関しては、いくつかの車種の売却価格を抑えておき、買い替え時のことも考慮して車を選定するといいでしょう。

車で定期的にお金が出ていく項目として、自動車保険は見直しの対象です。(車両保険など)

自動車保険には、等級というのがありますが、事故を起こして保険を適用するとこの等級が下がってしまいます。

等級が下がる=保険料が高くなる、になりますので、車両保険などを軽い損傷に対して使用しづらくなるということも十分に考えられます。

6.税金

固定費の代表格と言える税金ですが、お得に税金を支払う「ふるさと納税」や、確定申告時にての控除項目というのをある程度把握すれば、今まで支払ってきた税金を抑えられます。

ふるさと納税に関してはこちらの記事で開設していますのでご参考ください。

「ふるさと納税」を活用するために知っておくべきポイント!2008年から始まったふるさと納税ですが、2014年から右肩上がりにその活用件数が増えています。 ※総務省:ふるさと納税に...
ふるさと納税の活用!-具体的な申請方法から申告までを解説-ふるさと納税を始めたことがない人の疑問として、 「いまいちやり方がわからない」 「申請方法や確定申告の手続きがめんどくさそう...

控除に関しても一覧を載せておきますので、該当しそうな項目を深ぼって調べてみることをおすすめします。

各控除内容に関してもボリュームがありますので別記事にて解説いたします。

対象/種類 対象 控除の種類
誰でも 基礎控除
家族 扶養控除
配偶者控除
配偶者特別控除
本人 障害者控除
寡婦控除
ひとり親控除
勤労学生控除
生活 保険料や掛金 社会保険料控除
地震保険料控除
小規模企業共済等掛金控除
確定申告 医療費控除
雑損控除
寄附金控除

財務省:所得控除に関する資料はこちら

下記記事にて、1年半で200万円貯金を達成したコツを書いていますので合わせてご参考ください。

1年半で200万円貯金を達成したコツ20選【20代前半の貯金術】社会人になったばかりの時は、毎月給料をもらえることに喜びを感じて、ついついお金を使い過ぎてしまうことがあると思います。 私は20代...

資金を作る3つの方法

安定した収入を得られるアルバイトをメインに、学業との両立をはかるのがベスト

1.アルバイト

一人暮らしをしている人であれば、なかなか投資資金に回せるほどお金が残らないかもしれませんが、より時間単価にあったアルバイトを行うようにしましょう。

または、社会人になっても活かすことができるアルバイト選定を行うことが望ましいです。

2.在宅での副業

アルバイトだけでは、なかなかお金を貯めることが難しいと思います。

そこで、副業で+αの稼ぎを作ることで、投資資金を作ることができます。

在宅でできる副業一覧

・メルカリやヤフオクで不用品を売却

・WEBライティング

・せどり

・アフィリエイトブログ

・ハンドメイド

・動画編集 など

メルカリやヤフオクで不用品を売却

不用品の売却は安定した収入をもたらせてはくれないですが、はじめやすさとしてはとてもハードルが低いです。

また、何が売れるか需要と供給の関係を調べたり、価格の設定や購入者とのやりとりなど、商売の基本的な経験を積むことができることがメリットです。

WEBライティング

WEBライティングとは、WEBを通じてユーザーに読まれることを前提とした文章執筆を行うことです。

具体的には、ココナラというサービスや、ランサーズというサイトで依頼を受けることができます。

単価としては1記事2,000円のものもあれば8,000のものもあったりと幅広く存在します。

また、ライターとしての経験を積んで評価されればより高い単価で依頼を受けることができるかもしれません。

ランサーズの経験に関する記事もありますので合わせてご参考ください。

【ランサーズ副業マニュアル!】ライター未経験から4ヶ月目で副収入16万円まで到達した方法私は社会人として手取り16万円程度で数年間働いていました。 特別なスキルがないながらも、何か副業を始めて生活の足しにしたいと思い、...

ココナラに関しても下記記事に記載がありますので気になる方はぜひ!

第二新卒は給与交渉が大切|失敗しない具体的な手順を紹介 この記事では第二新卒の転職で給与交渉をしないとどうなるのか、またどんな手順で交渉すべきかについて解説します。 給与交渉...

せどり

せどりとは、安く仕入れて高く売る「利ざや」を稼ぐ商売のことです。

仕入れ代と梱包資材が主な費用で、フリマアプリやAmazonなどを活用することで、比較的手軽に始めることができます。

アフィリエイトブログ

アフィリエイトブログでは記事を定期的に投稿して広告収入を得たり、ASPと呼ばれる案件を扱い成果報酬をいただくという方法になります。

稼ぐ難易度としては高く収益が発生するまでに長い時間と定期的な記事の投稿が必要になります。

ハンドメイド

ハンドメイド作りが好きな方にとっては、WEBサイト上に自分のお店を持ち、そこで商品を販売する方法も有効です。

特に、コロナ禍でハンドメイドの需要は上がっており、BASEやCreemaを活用することで簡単に自分専用の店舗をWEBサイト上に設置することができます。

動画編集

YouTubeが盛んな今、動画編集の需要も高くなってきています。

また今後5Gが広がっていくにつれ、更に動画市場は盛えていくと想定できます。

動画編集も簡単にできるものではないが、資格を取得する意識で数ヶ月真剣に学べば受注できるレベルにまで達することができでしょう。

3.ポイントを利用

有名どころで投資が可能なポイントは下記になります。

投資ができるポイント一覧
楽天ポイント
Pontaポイント
Tポイント
LINEポイント
dポイント
au WALLETポイント

私のおすすめは楽天ポイントです。

楽天では、あらゆるサービスを展開していますので、ポイントの貯まりやすさが魅力です。中でも期間限定のポイントは失効が早いですが、月に一度は定期的にポイントで投資信託を購入することで、失効させずに有効活用しています。

余談ですが、現在は+10%ほどのポイント運用状況です。

これら3つ以外の方法としては、親からの仕送りの一部を活用したり、奨学金の一部をコツコツと投資資金に充てると良いでしょう。

理想な大学生活

理想な大学生活として、

大学生は毎月2万円を目標に積立を行いましょう。

大学4年間で毎月2万円を積み立てると、元金は96万円になります。

これを利回り4%で運用したと仮定すると、利益を含めて2万円が104万円になり元金より8万円ほど増える計算になります。

4年間でこれだけしか増えないのかーと思われるかもしれませんが、投資は社会人になってからが本番という意識で行いましょう。

当然、元金が2万円という超少額からのスタートになりますので、福利運用をしてもそれほど増えた感じはしませんが、銀行に預けておくよりかは増加幅は確実に大きいです。

また、社会人になると元金108万+毎月の積立額も増加できると思いますので、社会人以降の数年間では更に増加速度が早くなりますし、貯金としての安心感もメンタル面を豊かにしてくれます。

あくまでもシミュレーションですので、確実に利益が続くわけではありません。
投資に変わりはありませんので価格変動により損失を被ることもありますのでご注意ください。

福利計算サイトはこちら

福利効果に関しては、下記記事にも書いておりますので合わせてご参考ください。

【投資に回す資金がない?】所得が少なくてもコツコツ資産運用すべき理由 野村総合研究所の調査によると、20代で投資を経験したことがある人の割合は21.9%。 つまり約5人に1人という結果...

まとめ

資金を作る3つの方法

アルバイト

└時間単価を意識して社会人、副業に活かすことのできるアルバイト選定をお行いましょう。

在宅での副業

└フリマアプリを活用した不用品の売却

└ウェブライティング

└せどり

└アフィリエイトブログ

└ハンドメイド

人よりも強みとなるスキルがある方は、ランサーズなどのクラウドソーシングをうまく活用して案件を受注、自信がない方はせどりにチャレンジしながら強みとなるスキルを身につける努力をすると良いでしょう。

得たいスキルが身につけられるようにアルバイト選定をするのも有効です。

ポイント利用

マトリックス挿入

毎月の固定費(携帯代やガソリン代、電気代など)でポイントを得て、投資として有効活用するといいでしょう。

元手資金を貯めることのメリット

大学生で元金を貯めれていれば、社会人になってからの福利の効果がより大きいものとなります。

また、貯金としての安心感も得られますので、お金によるストレスが軽減されます。

大学生で積立NISAに興味のある方は下記記事も合わせてご参考ください。

大学生でも積立NISAはできるの?今すぐ始めるべき5つの理由株式投資やNISAなど早い段階から資産形成を始めるにあたり、「学生」でもできるのか? このような疑問を持たれている方は多いと思いま...